2020年04月12日

近況報告

お久しぶりです。
何と今年初めての投稿となってしまいました。
本当はゲムマ大阪直前に頒布情報を流す予定だったのですが、ゲムマ大阪中止、更にゲムマ春も中止となり更に3月中旬位に体調を崩し(コロナではないですよ)、色々制作作業も滞ってしまいました。また3〜4月のサークル例会自体は開催できてはいたのですが、コロナ関係なくサークルメンバーのスケジュールが合わずテストプレイを実施できる人数が揃わない状態が続いた為、新作のテストは進んでいません。

現在サークルメンバーのスケジュール調整が厳しい為、サークル定例会の参加人数を増やすべく以降の定例会を「オープン例会」として開催していくこととしました。詳細については下記ブログを確認してみて下さい。
https://kencon-convention.seesaa.net/

今後ですが、しばらく即売会は開催されないので、ボードウォーク様での通販メインでいく予定です。4月下旬をメドに現在在庫切れになっている「SHIPS & TACTICS〜艦隊決戦」「ライン演習作戦第2版」を補充する予定です。

尚、ゲムマ大阪新作予定だったSHIPS「ボドル基幹艦隊デッキ」はもう少しテストを実施してから頒布する予定です(6月位?)。ゲムマ春新作予定だった「マクロス7デッキ」は夏〜秋に頒布予定です。

それから現在SHIPSのルール改訂作業を行っております。主な内容ですが
1.「戦闘後再配置」ルールの明確化
2.列毎のMAX数を規定(5枚まで)
3.新ルール「突撃陣形」の追加

となります。4月下旬をメドに当ブログ及びHPトップにて新ルールブック・手順シートをPDFにて配布予定です。4月下旬からの通販分には反映した状態で頒布します。また即売会再開時には、新ルールのサマリーと新手順シートを会場にて配布予定です。
posted by 平景虎 at 18:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

冬コミC97頒布品情報

明日29日に「南2ホール エ−40b グループ乾坤一擲」にて冬コミに参加します。
頒布品情報は下記ブログでご確認ください。

http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-74.html


今回の新作はSHIPS追加陣営デッキ第31弾「自由惑星同盟軍デッキ(マル・アデッタ系)」です。ゲムマ秋から時間がなかった為、ちはら会さんにお邪魔してがっつりテストプレイしてきました。詳細はこちらをご覧ください。
http://chiharakai2019.livedoor.blog/archives/21483416.html

今回は短いですがこの辺で。来年は色々な新作企画を立案していますので、後日またお知らせしようかと思います。それでは!

posted by 平景虎 at 18:22| 神奈川 ☀| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

ゲームマーケット2019秋直前情報!

こんばんは。
いよいよゲームマーケット2019秋、「W04グループ乾坤一擲」明日となりました。
直前ですが、いつものブログに頒布品情報上げました。
http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-73.html


新作の方は順調に製作完了しました。ただ今回ゲムマ春で完売した既存陣営デッキの補充は十分行えなかった為、当日完売している場合があります事、予めご了承ください。尚、今回冬コミに当選しました。「12/29 南エ-40b グループ乾坤一擲」です。とりあえず冬コミまでには気存分の補充を実施しますので少々お待ち下さい。まにあえば冬コミに追加陣営デッキ第31弾 自由惑星同盟デッキ(マルアデッタver)を投入予定です。

今年はSHIPS陣営デッキのみの投入となりましたが、来年に向けて大規模な攻勢作戦(新作投入)を実施する予定です。
とりあえずアニメ二次創作系完全新作と、オリジナルボドゲ新作、SLG系ボドゲの新作またはリメイク等といった感じです。
詳細については後日お知らせします。

それでは明日お会いしましょう!
posted by 平景虎 at 23:16| 神奈川 ☔| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

ゲームマーケット2019秋新作情報

こんばんは。

いよいよ月末に迫ったゲームマーケット2019秋。今回も「11/24(日)W-04 グループ乾坤一擲」にて参加します。

今回の新作はおなじみSHIPSシリーズ追加陣営デッキ第29弾「リガ・ミリティアデッキ」と第30弾「ザンスカール帝国軍デッキ」の2つとなります。
 リガ・ミリティアデッキは「機動戦士Vガンダム」に登場するリガ・ミリティアと地球連邦軍の一部艦隊を収録したデッキとなります。基本的には連邦系ガンダムデッキに準拠した構成になっています。但し要塞特殊兵器を持たない為、火力的にはかなり厳しいです。エースのウッソ以外のパイロットは普通の人(マーベット・オリファー・ジュンコ・オデロ)しかいないので他のガンダム系デッキと対戦する時は制空権確保に苦しむかもしれません。一応ムバラク司令とゴメス艦長は操船力Aを与えているので、史実通り船をぶつける戦法もアリです。

 ザンスカール帝国軍デッキは同じく「機動戦士Vガンダム」に登場するザンスカール帝国軍艦隊を収録したデッキとなります。特徴としては特殊兵器「カイラスギリー”ビッグカノン”」や機動要塞「エンゼル・ハイロゥ」、強化人間(ファラ・グリフォン&カテジナ・メース)と強化人間専用機等ジオン系orティターンズ系の構成になってます。特に「エンゼル・ハイロゥ」はマリアorシャクティを乗せると稼働可能で毎ターン指定した陣営の山札1枚を「裏のまま」除去する能力を持っています。この捨て札は全員ゲーム終了まで中身を確認する事ができません。つまりどのカードが失われたかがわからないわけです。更に「エンゼル・ハイロゥ」にカガチを配置する事で前進エリアに配置でき、毎ターン2枚ずつ除去できるようになります。複数枚の重要カードがある「イデオン・地球連合軍デッキ」や「マクロスデッキ」「マクロスFデッキ」等には絶大な効果を及ぼすのではないかと思われます。実際テストプレイにて地球防衛軍に対し「真田志郎」「空間磁力メッキ」「波動砲」といったキーカードをエンゼル・ハイロゥで悉く葬って快勝しています。但しうまくいかないケースもあり、マクロスデッキに対しエンゼル・ハイロゥを稼働させたもののキーカードである「マクロスキャノン」「全周囲バリアー」「ブリタイorグローバル」を1枚も除去できずにこの時は敗北しています。

尚、ちはら会さんにてテストプレイしていただいた記録がこちらになります。よろしかったらご覧ください。
  ↓
http://chiharakai2019.livedoor.blog/archives/20148708.html

特に3戦目はテストプレイ中でも一回も成功した事がない「G3ガス」を散布されたり、コロニーレーザーを複数回当てられたりなかなかヒドイ展開(笑)になってます。

頒布品情報についてはまた後日お知らせします。それでは。
posted by 平景虎 at 01:46| 神奈川 | Comment(0) | SHIPSシリーズ関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

ゲームマーケット2019春新作&頒布品情報

こんばんは。お久しぶりです。
間もなく「ゲームマーケット2019春」が開催されます。
今回は26日「y04 グループ乾坤一擲」にて参加いたします。
頒布品情報は下記ブログを参照してください。
http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-72.html


新作はSHIPS追加陣営デッキ第27弾「地球防衛軍デッキ2202ver」と第28弾「ガトランティスデッキ」を予定しております。
久しぶりの「ナマモノ」ネタです。まあヤマトなんであまりナマモノっぽくはないですがね。

先程、生産用の準備が整い、明日から生産を開始します!

何とか間に合いそうですが…今回はかなり難産でした。まずガトランティスデッキですが、原作のイメージ通りにデザインした所、テストで思いっきり暴走しまして…かなり抑える感じで作りました。それでも結構強めのデッキになってますね。あとデザイン上最終形態の「滅びの方舟」出現時点でほぼガトランティスプレイヤーのプレイはほぼ終了するような感じにしました。出現して1〜3ターン位でゲーム終了となる感じです。「滅びの方舟」出現時点でガトランティスのキャラ全員除去&一切の行動不可になるので、その後は他プレイヤーの「草刈り場」となります。「都市帝国」を維持してゲーム終了なら、勝利に近づきます。

一方、地球防衛軍デッキ2202verですが、スターターの地球防衛軍デッキを踏襲した作りですが、波動防壁を全艦使用できたりしてヤマト以外の艦の防御力は上がっています。但しヤマトは2199verと同等の防御力になります。原作の雰囲気を再現する目的で各キャラに関連する特殊能力をつけました。但し1プレイではそのあたりのネタを全部再現する事はほぼ無理だったりします。また「波動砲艦隊」再現の為、通常12枚の艦船カードが何と15枚収録しています(だからといって強いというわけではないですが…)。ちなみにガトランティスも14枚です。また艦載機戦力も2199ver同様健在なので、防御に徹すればガンダム系デッキとの艦載機戦も互角に戦う事が可能です。

そんな感じで今回はこの辺で。

posted by 平景虎 at 00:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | VOCALOID狂騒曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

ゲームマーケット2019大阪頒布品情報について

お久しぶりです。いよいよい明日に迫ったゲームマーケット2019大阪。只今絶賛生産中です…。

というわけで明日「Q03 グループ乾坤一擲+トロイホース」にてゲームマーケット2019大阪に参加します!
いつもの頒布品情報は下記ブログを参照してください。
http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-71.html


新作は…残念ながらありません。現在、ゲムマ2019春向けにSHIPS第27弾「地球防衛軍デッキ2202ver」と第28弾「ガトランティス帝国軍デッキ」を現在製作中なのが、何とかゲムマ大阪にどちらかでも投入しようと調整していたのですが…無理でした。う〜ん、3月下旬開催なら何とかなったのですが、こればかりはしょうがないですね。当初「マクロス7デッキ」を大阪に投入する案もあったのですが、イラスト担当の鷹綱氏の負担が大きすぎるという事で見送りとなりました。「マクロス7デッキ」は夏コミ投入予定です。

他にも色々情報があるのですが、まだ生産作業中の為、今回はここまでとします。では明日ゲムマ大阪でお待ちしております。
posted by 平景虎 at 16:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

ゲームマーケット2018秋頒布品情報

こんばんは。直前でスイマセン。ゲームマーケット2018秋向け頒布品情報を公開します。
下記ブログを参照してみてください。

http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-69.html


実は…まだガミラスデッキこれから生産開始します(汗)。ライン演習作戦追加キットの生産もまだ終わっていません。
SHIPS既存デッキの在庫もほとんどありません。

とまあこんな感じですが、「H21 グループ乾坤一擲」にてお待ちしております。
posted by 平景虎 at 20:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームマーケット2018秋頒布品情報

こんばんは。直前でスイマセン。ゲームマーケット2018秋向け頒布品情報を公開します。
下記ブログを参照してみてください。

http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-69.html


実は…まだガミラスデッキこれから生産開始します(汗)。ライン演習作戦追加キットの生産もまだ終わっていません。
SHIPS既存デッキの在庫もほとんどありません。

とまあこんな感じですが、「H21 グループ乾坤一擲」にてお待ちしております。
posted by 平景虎 at 20:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

ゲームマーケット2018年秋新作情報

みなさん、こんばんは。
すいません、前回投稿からだいぶ空いてしまいましたが、再び情報発信していきます。

いよいよ来月末に開催される「ゲームマーケット2018秋」ですが、グループ乾坤一擲はもちろんサークル参加します!
参加日時は日曜日で試遊卓なし販売卓1卓での参加となります。

今回の新作はSHIPSシリーズ追加陣営デッキ第25弾「地球防衛軍デッキ(2199ver)」と第26弾「ガミラス帝国デッキ(2199ver)」と「ライン演習作戦〜戦艦ビスマルク追撃戦第2版」となる予定です。

まず、「地球防衛軍デッキ(2199ver)」ですが、「宇宙戦艦ヤマト2199」から地球防衛軍艦隊を収録したデッキとなります。デッキのスタイルとしては「地球防衛軍デッキ(完結編ver)」と同様ヤマトでVPを稼ぐデッキとなります。但しヤマト以外の地球防衛軍艦隊がかなりショボいので、やむなく次回作「宇宙戦艦ヤマト2202」から金剛改級戦艦を採用して、ヤマトが不測の事態で早期に沈められた時の対策としました(それでもヤマトが沈むとかなり厳しいですが)。それから古代進・加藤三郎・山本玲と三人の艦載機Pにより空戦力Sが最大3枚まで可能になった事で、防空戦力が大幅に上がり、ガンダム系デッキとも互角の空戦を展開できるようになっています。

続いて、「ガミラス帝国軍デッキ(2199ver)」ですが、「宇宙戦艦ヤマト2199」からガミラス帝国軍艦隊を収録したデッキとなります。デッキのスタイルとしては「ガミラス帝国軍デッキ」とほぼ同じ構成です。違いはガミラス人が「ガルマン民族」ではなくなり、核耐性がなくなった事や遊星爆弾が「核兵器」ではなく「生物兵器」に変わった事や、「瞬間物質移送機」が「物質転送機」となり、搭載艦がドメラーズV世のみとなった事くらいでしょうか?それから艦載機Pのメルダ・ディッツを入れた事で空戦力Sが1つできるようになり、通常空戦もある程度できるようになっています。

最後に「ライン演習作戦〜戦艦ビスマルク追撃戦第2版」ですが、初版の「ライン演習作戦」に対し、「戦艦シャルンホルスト」と「戦艦グナイゼナウ」が新たに加わり当初想定されていた4隻による「真のライン演習作戦」を追加シナリオとして追加しました。対する英海軍も地中海艦隊から「空母イラストリアス」「戦艦クィーンエリザベス」「戦艦ウォースパイト」等を参戦させ独艦隊を迎え撃ちます。より派手になる艦隊戦にご期待下さい。また「戦艦シャルンホルスト」と「戦艦グナイゼナウ」による通商破壊作戦「ベルリン作戦」も合わせて収録予定です。初版を購入された方向けに差し替えカードと追加カード等をセットにした「追加拡張キット」を提供します。初版+追加拡張キットにて第2版となります。

それではまた。
posted by 平景虎 at 21:41| 神奈川 ☀| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

ゲームマーケット2018春参加情報

こんにちは。
すいません。最近業務多忙にてなかなかブログの更新ができていませんでした。
遅くなりましたが、ゲムマ大阪お疲れ様でした。
で、間もなくゲムマ春がいよいよ来週に迫ってきたので、ゲムマ春の情報をお知らせします。

下記ブログにて頒布品情報をまとめています。
http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-67.html


今回の新作はSHIPS第23弾「ロンド・ベルデッキ」と第24弾「ネオジオン軍デッキ(逆シャアver)」となります。
現在、絶賛イラスト描きの真っ最中です(汗)。いつものようにギリギリのスケジュールになっています。
いつも春はギリギリになってしまうんですよね…春先はいつも業務多忙状態でイラスト描きの様な時間のかかる作業の時間が確保で苦労します。せめてGW明けの開催にしてほしいですね>ゲムマ春

まあ、今回の新作2デッキについては歴代ガンダム系デッキの中で艦載機戦では苦戦すると思います。それぞれエースパイロットはアムロとシャアのみになっていますので制空権確保は厳しいです。あと両陣営とも戦力強化の為「ガンダムUC(ユニコーン)」の要素を少し入れています。具体的にはロンドベルはネェルアーガマやジェガンのバリエーション機、ネオジオンはギラドーガのバリエーション機を入れています。両デッキ共艦隊決戦と要塞決戦に対応していますが、真価を発揮するのは要塞決戦バージョンになります。ちなみに両デッキで対戦プレイをすると艦隊決戦だとロンド・ベル有利、要塞決戦ではネオジオン有利となります。


尚、今回日曜のみの参加となりますが、どうしても土曜日にグループ乾坤一擲の作品を入手したい方がおりましたら、公開中のメアドにて「予約」を受け付けます。土曜日「D06 トロイホース」にて予約分の頒布を行います。尚、土曜は予約分の頒布のみで当日は午後2時までに引き渡しブースまでお越しください。

以上になります。頒布品情報の確定は5/4位になります。
posted by 平景虎 at 11:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | イベント頒布品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする