2019年05月21日

ゲームマーケット2019春新作&頒布品情報

こんばんは。お久しぶりです。
間もなく「ゲームマーケット2019春」が開催されます。
今回は26日「y04 グループ乾坤一擲」にて参加いたします。
頒布品情報は下記ブログを参照してください。
http://kenconitteki.blog59.fc2.com/blog-entry-72.html


新作はSHIPS追加陣営デッキ第27弾「地球防衛軍デッキ2202ver」と第28弾「ガトランティスデッキ」を予定しております。
久しぶりの「ナマモノ」ネタです。まあヤマトなんであまりナマモノっぽくはないですがね。

先程、生産用の準備が整い、明日から生産を開始します!

何とか間に合いそうですが…今回はかなり難産でした。まずガトランティスデッキですが、原作のイメージ通りにデザインした所、テストで思いっきり暴走しまして…かなり抑える感じで作りました。それでも結構強めのデッキになってますね。あとデザイン上最終形態の「滅びの方舟」出現時点でほぼガトランティスプレイヤーのプレイはほぼ終了するような感じにしました。出現して1〜3ターン位でゲーム終了となる感じです。「滅びの方舟」出現時点でガトランティスのキャラ全員除去&一切の行動不可になるので、その後は他プレイヤーの「草刈り場」となります。「都市帝国」を維持してゲーム終了なら、勝利に近づきます。

一方、地球防衛軍デッキ2202verですが、スターターの地球防衛軍デッキを踏襲した作りですが、波動防壁を全艦使用できたりしてヤマト以外の艦の防御力は上がっています。但しヤマトは2199verと同等の防御力になります。原作の雰囲気を再現する目的で各キャラに関連する特殊能力をつけました。但し1プレイではそのあたりのネタを全部再現する事はほぼ無理だったりします。また「波動砲艦隊」再現の為、通常12枚の艦船カードが何と15枚収録しています(だからといって強いというわけではないですが…)。ちなみにガトランティスも14枚です。また艦載機戦力も2199ver同様健在なので、防御に徹すればガンダム系デッキとの艦載機戦も互角に戦う事が可能です。

そんな感じで今回はこの辺で。

posted by 平景虎 at 00:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | VOCALOID狂騒曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: